ABBOT KiNNEY

暇トーク

【栄ミナミエリア】ABBOT KiNNEY

 

こんにちは!ライターのRYUとカメラマンのMASAです!
今回は栄駅徒歩10分圏内にあるバーガーショップ『ABBOT KiNNEY』におじゃまさせていただきました!

豪華すぎるエントランス!

本当にたまたま立ち寄ったお店でしたが、エントランスがものすごく綺麗!!!↓

店舗前にはパスタやバーガー、プレート料理のメニューが置いてありますね。アメリカンな感じで食欲そそられます♫

個人的に外に置いてあるメニューは撮影しませんが、雰囲気がおしゃれな感じでお店に馴染んでいたので、エントランス撮影ついでにパシャり

オープンスペース(喫煙可)

店内に入る前にオープンスペースが目に飛び込んできます!額縁をモチーフにしたウォールデザインが映えますねぇ〜。
本日は雨だったため、店外のオープンスペースを利用している方がおらず上手いこと撮影可能でした。

 

晴天であれば絶対混む!!!

 

間違いない。利用している方はいませんでしたが、もちろん屋根はあるので雨はかかりません!笑
店内は禁煙ですが、こちらの外スペースでは喫煙可能です!
栄エリアで喫煙可能な店舗はおろか喫煙所すら少ないのでありがたいですね!
お店のエントランスが綺麗すぎて入店前に3枚も乗っけてしまいました。笑

早く入ります。それではいこう。

 

いざ店内へ!

早速入店。

 

お洒落すぎませんか。
入店するとすぐに奥へ続く道と上にあがる階段が。本当にここは飲食店ですか?
ハンバーガーは食べられるのだろうか。
店内インテリアにトートバッグがかけてありますね。(写真右下)珍しい装飾だなぁ。。
お昼時を外して行ってしまったので人が少ないです。

入店時間15時前。恐る恐る奥に進んでみると

「いらっしゃいませ!」

ダンディーでちょっとごついイケメン店員さんが案内してくれました!

「お好きな席へどうぞ!」

栄のど真ん中ということなので店内は決して広いわけではありませんが、開放感は抜群。
案内してもらった席もめちゃくちゃお洒落★

 

 

 

階段脇もソファー席となっており、外の自然光が届いていい感じ!

階段も光を通す仕組みとなっており、店全体的に全く圧迫感がありません。席の作りも木目調で2人席、4人席が設置されており、僕らの他に来店していたお客さんはご自分で席を移動させて5人席にして食事を楽しんでおられました。
店内に仕切りが全くないのは開放的でいいですね!

早く食べたい!注文注文!

今回の注文内容は

「ケイジャンフライドチキンチーズバーガー」

「タコライス」

「ドクターペッパー」

「ドリンクバー」

会計は先払いで会計後に調理開始という感じでした!
料理待ちの間にも店内を散策。
(↑落ち着きがありません。笑)

箸、フォーク、ナイフ、スプーン、取り皿などの食器類はセルフサービスであり、ハインツのケチャップ、マスタードと共にオシャレに陳列してあります。

ハインツのケチャップ!!!
個人的に大好きなので、調味料の評価
他にも写真には写っていませんが多くの調味料が綺麗に置いてあります。

ドリンクメニューは通常ドリンクとドリンクバーがあります。
通常ドリンクメニューに僕の大好きなドクターペッパーが。
(クセ強くてすいません笑)

注文してみるとすぐにおなじみの缶をいただきました。

うまい。

 

 

 

 

と、そこで

 

 

 

 

 

料理が到着。

 

注文からの待ち時間15分ほどでした!

こちら3枚タコライスとハンバーガーですが、お店の雰囲気や、インテリアとしてタンブラーや絵画が店中にあり、どこで撮ってもかなりのインスタ映えです。

 

勿論料理は見せかけではなくめちゃくちゃボリューミー。

ハンバーガーの串をぬき、バンズをどかしてみると特大フライドチキンがこんにちは。

本場のサイズすぎてかぶりつくことができません。笑
ナイフとフォークで切り分けてお上品にいただきました。今度行くときには店員さんにハンバーガーの食べ方のコツなんかも聞きにいこうかと思いました!食べる前にね笑
どちらも美味しく完食。

 

店内の階段?!

 

 

ところでさっきの階段はなんだったのでしょう。

 

 

戻ってみると階段の脇に

「ZAKKA MARKTTI」

どうやら雑貨売り場のようです。

階段を登ってみるとこちらもオシャレです。
商品をよく見てみると、先ほどのテーブル横のタンブラーとなどが商品として並べられていました!

そういうことだったんですね!

エントランスに飾られていたトートバッグもこの二階の雑貨売り場の商品でした!

トートバッグの他にも紙吹雪、食器、スタンプ、動物の置物やキャンドル類など、日本の雑貨店にはない珍しいものばかりでした。

見る限りほとんどはメイドイン・ザ・USA。アメリカ産の雑貨です。

 

ABBOT KiNNEYとは?

 

実はこのお店、本格的にアメリカを再現したお店であり、「アボット・キニー」という名前も実際にロサンゼルスにある、「アボットキニー通り」をモチーフにしているんだそうです。

これが実際の写真です!
お店の中に自然な感じの装飾があったのは、この街路樹をイメージしたのかもしれませんね!
たまたま立ち寄ったお店でしたが名古屋栄で本場アメリカの雰囲気を味わえる最高の空間でした!←海外好きにはたまりません!

 

お店情報

住所 愛知県名古屋市中区3-13-22″>愛知県名古屋市中区3-13-22
Googleマップを開く

電話 052-251-0301

オススメのアクセス方法
名古屋市営地下鉄名城線矢場町6番出口からの徒歩がおススメ!徒歩約5分で到着。

営業時間
月〜土
ランチタイム11:30-16:00
ディナータイム16:00-22:00

日・祝日
ランチタイム11:00-16:00
ディナータイム16:00-21:00

喫煙可能(分煙)

コメント

タイトルとURLをコピーしました