暇になった時の対処法

暇トーク

暇になった時の対処法。

どーもこんにちは!

最近暇な時間がちょこちょこできてきて、
仕事もない
用事もなければ
学校もない。

 

 

 

そんな時間を有意義につかう方法をいくつか考えて見ました笑

今回のミソは「お金を使わない」というとこにあります。

お金を使えば暇なんていくらでも潰せますもんね笑

それではいきまっしょう!

 

1.部屋の掃除をする


部屋の掃除。これは後回しになりがちです。
特にO型男子!
部屋めちゃめちゃ散らかっとるはず!笑
掃除をすると風水的にいい流れをつかめたり、自分の住む環境が整っているというだけで仕事、勉強の効率が上がると言われています。

 

 

2.テレビを見る


テレビを見る??
「それ無駄な時間でしょ!」
って思った人いるんじゃないかとおもいますが、そんなことはありません。

今は映像や情報を見る。という観点ではスマホがテレビよりも上です。(需要的にみて。)
もう今の時代テレビってあんまり見なくないですか?最近の若者であれば確実に
YouTubeTwitterの方が頻度が高いはずです。
ですが、テレビの方が娯楽、情報の観点から見てスマホに勝る部分が多くあります。
休みの日にテレビを見て、会社なり学校へ行ってみれば、自然と話しが合うはずです!

 

 

3.図書館へ行く


お金を使わない、漫画を読まないという点で図書館を選びました。僕もたまに行くのですが、活字の本、興味のある本を読むということは人生において一生続けた方がいい事です。
「この本いいねぇ。」

ってなったら勿論借りて帰れますしね!

ここでびっくりしたのが、本を無料で借りれることを知らない若者が最近多いということです…笑

レンタルショップでの料金のように、借りるという行為に対してお金を払うというイメージがついちゃっているのでしょうか??

図書館は無料で借りることができますよ!!

ただし、返却期限にはお気をつけください!!笑

 

 

4.思いっきり寝る。


これはめっちゃオススメ。
僕も1ヶ月に1回は20時間くらい寝る日を設けます笑

人間5時間は寝ないと持ちません。僕は仕事や用事の関係上1日3時間くらいしか睡眠に時間を取れない時が多いです。ですので、用事の少ない日は8から10時間寝ます!そうすることで色々リセットできますので!
まとまった暇な時間ができた時はとにかく寝て見ることをオススメします!
スマホは電源を切るか、ナイトモード、マナーモードにしておきましょう。
せっかくの睡眠時間が良質でないのは勿体無いです。

 

 

5.ノートに何かを書く。


ノートに何かを書くと言っても、どうしていいかわからない。

これは毎日日記を書くとか、そういうことではなく、単発で空いた時間にやることなのですが、
「自分の好きなこと、やりたい事、目標をひたすら書き出すんです。」

こんなことをして意味があるのかね。

そう思った方。
あるんですねこれが。

今の時代、学校や会社でやりたいことができていなくて、そのままないがしろにして生きているひとがほとんどだと思います。
たくさんノートに書いてみることで、

「これならできるんじゃないか?」

ということが見つかり、そこから新たな仕事、趣味、娯楽を見つけてしまうケースも珍しくはありません。

 

 

 

 

 

終わりに
いかがだったでしょうか?
今回は5つあげさせていただきましたが、誰にでもできることであり、人生においてマイナスになるものは1つもないと思います!
家でダラダラしているくらいなら、アクティブに動くかすっぱり寝ましょう!

この習慣から何かを見つけられればどんどん気持ちも楽になって生きますよ!

最後までお読みいただき有難うございます!
感謝です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました