iPhoneが圏外に。アップルストアに行ってみた!

Apple

 

こんにちはRYUです。
今回は僕のiPhone7が常に圏外表示になってしまったためアップルストアに行ったお話です。

iPhone7が圏外表示になってしまう問題に対してアップルが
「圏外の問題に対するiPhone7修理プログラム」
というページを立て無償修理を実施していることを知りアップルストアへGO!

いざアップルストア名古屋栄店へ!

その前にバックアップ!
iPhone修理は初期化が前提となりますので皆さんバックアップをお忘れなく!

栄に到着!
めちゃくちゃでかいストアを発見。

写真:appleホームページより

事前予約をしていたのでスムーズに案内された。

ケータイのキャリアショップのようにカウンターなどは一切なくジーニアスバーと呼ばれる場所は長机にお客さんと店員が横並びに座るお洒落な会議室ちっくな店内でした。

店員「ご来店ありがとうございます!今回はiPhone7の圏外表示による故障ということで事前にご連絡いただいております。iPhoneを確認しますので一度お預かりします!」

僕「よろしくお願いします」

店員「…(iPhoneをいじいじ)」

僕「?」

店員「再起動やネットワーク設定のリセットを行いましたが、圏外表示は治っていないようなので一度iPhoneを復元してもよろしいですか?」

僕「復元とは?」

店員「一度初期化させていただきます」

僕「お願いします!(バックアップは取ってきたので大丈夫!)」

〜10分後〜

店員「復元が出来てしまいましたねぇ〜

僕「出来てしまいましたとは?」

店員「保証対象の機種はこの『復元』という過程でiPhoneが再起不能となるはずなんですよ。」

僕「え。でもまだ圏外のままですよ」

店員「復元が出来てしまったので基盤の故障はないため今回のプログラムの対象外となってしまいます。」

僕「?!?!?!

店員「お客様のドコモでのご契約を調べましたところ保険に入られているようですのでこちらをご利用してみてはいかがでしょうか?」

僕「(´・∀・`)

 

 

…..

 

 

 

 

 

アップルストアにこれ以上何を言っても「補償の対象ではない」の一点張りでした。

今回の記事を書くにあたってiPhoneが初期化されてしまった関係もあり、この記事に使おうと思っていた画像等もオールクリア!

iPhone7以外でも圏外表示に陥る不具合は発生するかもしれませんとのことでしたが、その多くの原因は基盤の故障による不具合だそうです。

また、アップルストアでなく自宅のパソコンでもiTunesからの復元でiPhoneが再起不能となるようです。

初期化された圏外表示のiPhoneを片手にアップルストアから出てきた僕はなんとなくきらびやかな名古屋という街がモノクロに見えたような気がします。

世界のアップルと言えども過信は禁物ですなぁ。

 

電波も拾わずにHelloじゃねえよ。

まあ、みなさんのメシウマ記事になったからよしとしようか。

 

 

 

 

 

 

みなさんのiPhoneライフの参考になれば幸いです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました