あなたのLINE。覗かれてませんか?【トークルーム情報提供】

PC

どうも皆さん。
今日もLINE使ってますか!

私ごとですが、先日iPhoneを修理した際にLINE友だちが全て消えました。笑
仕事も住まいも変わった時期であり、「過去は忘れなさい」と言われているようで今を全力に生き抜いているRYUでございます。

LINE社による情報提供の義務化

さて本題です。

2018年に入って間もない頃に「サービス向上のための情報利用に関するお願い」というLINE社からの規約更新がありました。この規約変更は同意しないとLINEがその時点から使えなくなりますので、現時点で使えているという方は無意識のうちに同意しちゃってます。

知らない方のほうが多いかもしれませんが、この規約をよく読んだ方々から
「いくら本社とはいえトークルーム丸見えなんてダメだろっ!」的な騒ぎがあったとか。

しかしLINE側は

「情報取得に関して事実と異なる情報が出回っているため、訂正させていただきます。
LINEは友達同士のトークや通話などの内容を取得することはありません。」

とコメントしています。

じゃあなんのデータ取ってるの??って話になってくるんです。

提供されるデータの内訳

LINE側はデータ形式のみでのトーク情報をサービス向上のために利用するとのこと。

このような感じです。

しかし

「トーク内容(テキストメッセージ・画像・動画の内容を含みます)を含むコミュニケーション
※ただし、官公庁、自治体、政党、金融、病院、宗教に関連するものなど、LINEが特に機微な情報を扱う可能性があるとして指定したアカウントについてはトーク内容の分析対象外となります。」

とあるので、やっぱりキーワードに反応してなのかはわかりませんが、内容を監視することは可能なようですね。

やっぱ内容もしっかり取ってるやん。

情報提供をオフにする方法

なんかちょっといやです。

という方は情報提供をオフにしちゃいましょう。

設定

プライバシー管理

情報の提供

コミュニケーション関連情報
チェックマークを外してオフにしましょう!

これだけでトーク履歴がどんな形であれLINEから詮索されることはありません!
気にならない人はいいんですけど、世の中結構几帳面な人が多いのです。

最後までお読みいただきありがとうございました!
皆さんのスマホ生活のお力になれれば幸いです。
それては僕は消えたLINEの友達を探す旅に出てきます。

ほじゃ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました